スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
プロセスの習熟度とRFP
システム開発のPMと仕事をしてもうひとつ思うのは、システム開発については、長年の試行錯誤がプロセスに蓄積されていて習熟度が高いということ。

それに比べるとウェブサイト構築のプロセスはまだまだ未開拓な部分が大きいと思う。
また、技術の変化以外にもうひとつこの習熟度に影響を与えているのはRFPの精度だと思う。システム開発においては、従来情報システム部門が正式なRFPを作成し、開発会社に対してオリエンを行う。

一方、ウェブサイト構築においてしっかりとしたRFPがあることは少なく、目的なども曖昧なケースがまだまだ多い。「いままで見たことがなかったような○○」や「業界の一歩先を行く○○」で終わっているものもあり、正直笑えない。

ウェブサイト構築のPMはこういった漠然としたRFPを詳細な要件としてつめ、顧客とコンセンサスを得るスキルを備える必要があると思う。
| Atsuo Nakanishi(WebPMBOK) | 思想 | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:24 | - | - |









http://webpmbok.jugem.jp/trackback/4